只今入院5日目。2007年5月25日


うちの子は先週金曜日の夕方保育園から帰ってくると体が熱く、夜には39度後半でした。
休み中も下がらず月曜日かかりつけの病院へ。呼ばれるまでの待ってる間にみるみる息子に異変が!
(あ、4歳2ヶ月です。)掌、足の裏は真っ赤になり、唇が腫れ赤くなり、舌も赤い、目も充血・・・
「溶蓮菌?風疹?手足口病?」と色々考えました。診察が始まり検査をして「川崎病と言われました。

現在入院中です。病院から「川崎病の手引き」みたいな本を頂きました。そこには兄弟や親子で同時発症することもある
と書かれていました。
診断を受けた時に「原因は分からないんですよね?」ときくと案の定そうでした。「体質見たいのもあるのかな〜」
といってましたが。いろんな説が出ているけど「原因は不明」なんだよね。と・・・。

私は保育士をしていたとき教え子に一人いました。なので病気のことも少し知っていました。まさか
わが子がなるとは・・・と思いましたよ。後遺症のことも知っていたのできいた瞬間とっても怖くなりましたが先生から
色々お話を聞いたり、看護婦さんにも「多い時は月1人ぐらいの間隔で入院してくるよ」など他にも沢山いる、みたいな事を
聞き少し気が楽になりました。

今は熱もすっかり下がり本人は早く家に帰りたい様子。点滴もしていません。
心電図の機械だけつけてます。
私の性格なのでしょうか、あまり凹んでません。でも後遺症が残ってしまったらまた落ち込むと思いますが・・・

薬を長期にわたって服用するので(おいしくないし)息子と病院と薬と私との関係をうまく付き合えるようにこれからは
努力していかないと、と思っています。