うちの息子も1歳1ヶ月の時(今1歳6ヶ月)


はじめまして!うちの息子も1歳1ヶ月の時(今1歳6ヶ月)熱が高く町医者へ・・風邪と診断されて待ち合いでオムツ変えようと服あげたら湿疹にきずいて、もう一度先生に診てもらったけれど風邪からも湿疹はあるからと座薬貰いかえりました。帰ったらBCGのところが真っ赤に腫れてすぐにちがう病院にいきました。そこで初めて「疑いのある病気だとおもいます。小児科に、いってください。」といわれて、小児科で川崎病の名を、聞きました。入院して治療を進めていっても、信じたくなくって辛そうな子供の顔を見て、涙がとまりませんでした。痛々しく2週間におよぶ点滴生活、慣れない病院生活・・こんな小さな体で頑張ってる子供原因がわからない病気に苛立ちも覚えました。それでも発見が早かったおかげで1ヶ月の入院でなにも後遺症はなかったです。
多くはなんらかの後遺症があると、聞きました。悲しいけれどなってしまったらどうしようもない。もし子供が少しでもいつもと違うなあ・・と、おもったらすぐ病院へいってください。自宅での看護婦はお母さんなのです。
前向きに子供の人生一緒に歩いていきたいですね。