8歳と5歳のふたりの娘がいます。


8歳と5歳のふたりの娘がいます。
長女が4歳のとき川崎病と診断されました。
川崎病は、発熱・指先から皮がむける・発疹・目の充血・口唇の紅潮・首のリンパが腫れるのうち
5つの症状があれば確定診断されるそうですが、娘は4つしかありませんでした。
でも、ほかには考えられないとのことでした。
心臓に水がたまっていると言われ、一時は会話すら出来ない状態でした。
1ヶ月入院し、その後心臓の検査を続けています。
今のところ後遺症もなく、運動制限もなく暮らしています。学校からは、健康診断のときに特記事項の欄に「要心臓検査」と記載があるだけです。
後遺症がなくても学校で特別扱いされてしまうという文章を読み、悲しくなりました。
確かに川崎病は原因不明の病気ですが普通に生活できる場合もあるのに・・・
娘は、きっと症状も軽く運が良かったのだと思います。
でも、今でも検査に行くときは緊張します。
つらい事もありますが娘の成長を励みにがんばろうと思います。