私は現在30歳 5人の子を持つ川崎病に罹った母です。


私の子供たちは川崎病に罹患したことはありませんが、私自身が7歳の時に川崎病で2ヵ月入院していました。当時は薬もなく、担当してくださった先生も手探り状態だったそうです。両親も万が一に備え、つきっきりの看病だったとか…。幸い心臓に後遺症もなく、20歳になるまで年一回心エコーで経過観察してましたが30を過ぎた現在本当に元気です。両親の心配をよそに、5人の子供たちを自然分娩でお産できました。そして川崎病で入院していたとき看護師の皆さんに本当によくしていただいて、つらい点滴や薬漬けの生活を頑張り抜くことができました。現在私は看護師として小児科に勤めています。その小児科でつい2日前にMCLSの患児が来院しました。高熱でグッタリした患児を毛布にくるんで抱っこするお母様の不安な様子…私も子を持つ母です お母様の気持ちよくわかります。私が皆さんに言いたいこと…お子様が病気になられ 不安な毎日をお過ごしのことと思います。いま現在のお子様の病状、成長してからの心配事、あげればきりがないでしょう。でも私のように川崎病だったけ
ど、元気に生活している人もいることを知っていただきたくメールさせていただきました。つらいこの時、乗り越えられますよう願います。