この先心配で、不安です。2007年1月23日


2歳5ヶ月の娘が、1日より発熱が続き、5日に検査を受け、すぐに川崎病との診断。その日よりガンマグロブリン
の投与が始まり、翌日には熱が下がり、食欲もでて、13日には退院しました。
入院はとても短く、経過も良かったのですが、色々見たり聞いたりいていると、この先が心配で心配で。
何もなく、元気に過ごされてる方もたくさんいるし、先のことは誰にもわからないことですが、どんなことが起こるのかがわからない病気っていうことが、不安です。 

でも、娘の頑張って、元気になった様子を見ていると、この先何も起こらないと信じようと、思います。