息子、H11.10.1(7ヵ月)で川崎病


我が家のあととり息子が川崎病と診断されたのは、10ヵ月前の事でした。生まれて初めての熱。最初は、風邪の熱だと思い自宅での看護(小児用バファリン使用)。いったん下がった熱も2日後に発熱(38度前後)して行きつけの小児科でカゼと判断。さらに、2日後40度に熱があがりただ事でないと思い土曜でもあった為夜間の救急病院にいき、そこで川崎病かもと言われ自宅に帰り医学書を見て内心違うんだと言い聞かせ週明けもう一度最初の小児科へ…しかしそこでも、川崎病の恐れと市の医師会病院に紹介され行くと即入院。その日からγグロブリン投与。結局発熱から1周
間目で断定。そういう訳でもあってか退院時には、軽度の後遺症が残るといわれました。
 入院時も自分の子供は、早く帰れるんだと思って最初のうちは、満喫していたのに2週間経っても冠動脈が小さくならない状況でこの子はどうなるんだろうと考えると子供を抱きしめて涙が止まらない日もありました。
原因不明でも退院後、色んな改善をしました。食器用洗剤・洗濯洗剤・飲用水と…出来る範囲の事は、してあげようと思っています。前回の2ヵ月にいっぺんの検査でも、このまま冠動脈の太さが変わらないとカテーテル検査が必要と言われました。今現在の息子は、1歳5ヵ月目に入り男の子ということもあってか、じっとすることもなく動き回ってます。そういう息子を見ていると完全復帰したのではという安心もあったり、複雑なところです。
他の皆さんを見てだいぶ励まされました。あたし達も、がんばらねば…
        by:ケンシロウのママ