[0782]で投稿した者です2006年8月18日


[0782]で投稿した者です。
昨日、かかりつけの小児科の先生に私の気になっていること(782で投稿した内容)を相談してみました。
私はその先生のことを信頼していますが、残念ながら先生には「川崎病と虫さされ(アレルギー)はまったく関係ない」と断言されて
しまいました。
川崎病の原因はわかっていないのにどうしてそう断言できるんだろうとも思いましたが、先生曰く、蚊やダニに刺されてひどく皮膚が
腫れる子はたくさんいて、それは抵抗力がないからではなく、逆に身体が体内に進入した菌と戦っている状態なのだそうです。
だからもし川崎病の原因や再発を疑って、アレルギー検査や血液検査をするのであれば、それは必要ない(必要以上の採血は小さな子
供にとって負担だから)と言われました。
少し拍子抜けしていしまいましたが、前向きに先生に言われたことを信じて、息子の再発がないことを祈りたいと思います。
このサイトと見ると、本当にたくさんのお子さんが川崎病に冒され(とくに8月は多い?)、親御さんは苦しくつらい日々を送ってい
ることと思います。
一日も早く、川崎病の原因が解明され(研究が進み)、予防ワクチンが開発されることを期待したいと思います。