6歳男児 川崎病と診断されました。2006年5月18日


6歳男児 川崎病と診断されました。 2006年5月16日

息子が首の後ろを痛がり、高熱が続きました。原因は分からず、かかりつけの小児科に何度も通い抗生剤・解熱剤を使いましたが
症状が良くなりません。発疹ができ、手、足が赤くなり再度、小児科へ行き相談した結果、総合病院へ紹介してもらい入院となりました。
つい最近まで、元気に遊んでいた息子が、誕生日がきて6歳になったばかりになぜ・・・ 
39.8〜40.0℃の高熱がまだ続いてます。入院2日目免疫療法が始まりました。   
 川崎病については知識がまったくなく、医師からの詳しい説明を聞き胸が痛みました。まだ合併症にはかかってませんが今後がとても
心配です。このホームページを拝見し、川崎病と戦っている仲間が大勢いることを知りました。とても心強い見方です。