次男(2歳)が4月26日より発熱。2006年5月13日


初めまして、次男(2歳)が4月26日より発熱、27日に小児科を訪れ抗生剤を頂きました。28日、座薬を使用するも熱はすぐに上がってきます。そんな時、子供が小さな声で「ここイタイ」と私の手を耳の後ろ辺りに持っていきました。なんと、耳の後ろ(首)がパンパンに腫れているのです。びっくりした私は、再度、小児科
へ。小児科では、血液検査が必要との事ですぐ日赤に行くよう言われました。それから、すぐに入院。毎日のように血液検査で子供は、泣きじゃくり、とても痛々しく可愛そうでたまりませんでした。そして、グロブリンの投与。5月6日になんとか外出は控えるようにと退院できました。子供は唇がまだ少し赤いものの元気になって
きています。少し、ホッとしていたのですが、昨日5月11日に長男のお友達が遊びに来ていたのですが、帰宅後、水疱瘡になっているとお友達のママから連絡がありました。仕方のない事ですが、川崎病後に水疱瘡や麻疹等にかかられた方おられますか?グロブリンを投与している為、かかりにくいとの事ですが、あまりに近くで遊
んでいたもので。現在、アスピリンを服用していますが、水疱瘡時にアスピリンを服用するのは良くないとか・・で心配で心配で。