654さんへ2006年1月10日


こんばんは
家の娘も去年の3月に五才で川崎病になりました。
同時に肝機能障害でした。
ガンマグロブリンをしても終わると直ぐまた熱が上がり、
3回投与になり、やっと下がりました。
でも右冠動脈6.3ミリになり、退院のときには歩けなくなり、
ナにかと思ったら、関節炎でした。帰ってもトイレにも行けず、
動くこともできない、娘を見ているのが、本当に辛く、娘が寝ると、
よく隠れて泣いていました。
七月にカテーテルをして、今はアスピリン服用で、4.3ミリになりました。
でも、抵抗力がおちたのか、よく風邪や、喘息になり、病院ばかり行ってます。
四月からは、小学校になります。
まだまだ、私も4.3みりという壁を乗り越えられず、なぜ家の子がと
考えてしまいします。
お子さんの具合はどうですか?
お母さんお父さんのお気持ちもいたいほどわかります。
私も、病院から帰ると直ぐにこのサイトを開き少しでも勉強をとおもい。
毎日どんなに遅くても見ていました。
お互いに、頑張りましょうね