654様へ 2006年1月5日


654様へ うちの娘も5歳です。2005年12月上旬に川崎病にな
りました。ガンマグロブリン投与は12時間続けての一括超大
量治療を行いました。薬の効きが良く、5日間の入院ですみま
した。(投与後3日間)
川崎病について殆んど知識もなく、いきなり先生から川崎病と
言われて、私も気が動転し、先生から頂いた「川崎病Q&A」
を読みあさりました。ガンマグロブリンの投与の仕方が本に載
っていないやり方だったり、アスピリンの内服をもらわなかっ
たり、医学の進歩ということで片付けていいものなのか、まだ
まだ不安はあります。
この病気は4歳くらいまでの男の子に多い病気と言われている
のに、日ごろほとんど熱も出さず、食欲旺盛の5歳5ケ月の娘
がなるとは・・・。どうして?????となっています。
発熱から(はじめの診断はリンパ節炎)3日して川崎病と診断
されて入院となり、何度も血液検査、点滴され先生、看護師さ
ん不信。熱が下がっても、イチゴ舌と唇が切れたため食欲不振
。退院後は日に日に食欲も戻り、今は前より太った?と思うほ
ど元気です。でも外出するときはマスクつけています。
退院後の血液検査、診察は異常なくすみ、心エコーは混んでい
る為今月行います。
654様も辛い気持ちいっぱいですよね。私もついこの間のこと
だけにお気持ち察します。治療がうまくいくことを願います。
退院してからこの親の会の存在を知りました。まだまだ不安は
ありますが、このような会を知って心強くなりました。今後色
々と利用させて頂きたいと思います。宜しくお願いします。