8ヶ月の時に川崎病にかかりました2005年11月26日


私の子は、8ヶ月の時に川崎病にかかりました。
川崎病と関係があったかどうかは判りませんが、
生まれた時から様子がおかしく、寝付いても
すぐに泣いていました。だっこしてあげていると
寝てくれましたが、ミルクを飲んだ後、雨の日など
は特に喉の奥がゼーゼーなって息苦しそうでした。
病院に行っても診察の時にはなんともなく、どうし
ていいのか判らず大変でした。私の主人は気管
支炎ぜんそくで子供のころ自分も病院に行くと発
作が収まってたからアドレナリンのせいじゃないかっ
て言ってましたが、私は病院に行っても、親の気に
しすぎみたいに言われて本当に辛かったです。
でも、川崎病で入院した時にやっと先生に喘息が
でてますねっていわれ、子供には悪いけれどうれしく
思ってしまいました。
子供も主人ににて生まれついての喘息もちだと思っ
ていましたが、川崎病とともにまったく喘息はでなく
なってしまいました。生まれつき手や足先なども氷
のように冷たかったのも普通になっていました。
もともと川崎病の何かをもっていて発病したのか、
ガンマグロブリンのおかげで他の病気もよくなった
のか判りませんが、生まれた時からずっとおかしかった
ところが川崎病が治ると同時になくなりました。