10ヶ月の娘が急に発熱し 2005年6月23日


平成17年5月26日、10ヶ月の娘が急に発熱しかかりつけ医で受診したところ、「風邪
で体の湿疹は薬疹でしょう。あさってになっても症状が続く場合は再受診して」と言
われ帰宅、が夕方には40度超す高熱になり湿疹も異常をきたし翌日別の小児科を受
診、すぐに血液検査をし川崎病の疑い濃厚とのことで転院・入院。除外診断を経て、
28日夕方からγグロブリンを24時間点滴、アスピリンも1日3回服用で二週間程で退院
しました。退院後一月半はアスピリン服用しますと言われたのですが、先日退院後診
察があり、採血の結果まだ退院して2週間弱なのですがアスピリンは一旦中止しよう
といことになりました。採血ではCRPは0.1だったのですがWBCは10000
と決して良好ではなかったのです。血小板?も40以下が正常範囲の所48でした。ア
スピリン服用中の水痘が怖いと聞かされ私自身異常に神経質になっていました(まわ
りも大流行です)。私の異常な心配で先生が中止しようとおっしゃったのか今になっ
て不安です。普通は発症から2,3か月服用って書いていますよね。うちの様に発症
からわずか一月もたたないうちにアスピリンが中止になった方っておられるのでしょ
うか。あと10日程で心エコーがあるのですが、アスピリンを辞めてしまったせいで何
かあったらと思うととても不安です。