我が家の3歳になったばかりの娘が2005年6月2日


 はじめまして。我が家の3歳になったばかりの娘が、「川崎病」になりました。
まさに、症状はゆっくり出て、5月13日の夜に発熱。38.0℃くらいで驚きもしません
でした。普段の風邪に違いないと家族全員思っていました。翌朝行った病院でも、左
のリンパも腫れていましたが、それ以外の症状もなく、「風邪」との診断でした。い
つものように抗生物質などを処方されました。しかし、土曜の夜、「足、かゆいの」
と娘。。見るとポツポツ発疹が見られたのですが、以前も抗生物質で『薬疹』が出た
のでそれかな?と。日曜の朝、発疹は全身に広がり、同院を受診。「薬疹・・かな
?」と言われ、アレルギーの薬に切り替わりました。 しかし、その日の午後から熱
は40℃を超え、解熱剤がなかったので、夜間診療に行って 解熱剤をもらいました。
 解熱剤を服用しても、発l熱はおさまらず、本人は体中の発疹の痒みと、発熱の辛
さで殆ど眠れずに夜を過ごしました。 月曜の朝には 発疹が更にひどくなり、手足
は特に真っ赤でした。 かかりつけの小児科に行き、全身を見せると、先生は絶句・
・「・・・これは・・典型的ではないけれど、川崎病の疑いがありますね・・・。薬
疹とも取れますが、とりあえずは入院して、よく検査する必要があるでしょう」との
事でした。 紹介された病院では、「発疹が、川崎病と言っていいものかどうか・・
・とりあえずは入院して調べましょう。」と。そこから入院の辛い日々が始まりまし
た。発熱の辛さと発疹の痒みと体の痛みを夜中も訴える娘の姿に何度涙が出たかわか
りません。本当に変わってあげたかったです。入院2日目に、「発熱、いちご舌、発
疹、唇の裂傷、リンパの腫れ、手足赤疹?」から、川崎病の診断がつき、ガンマグロ
ブリン治療が始まり、2日間グロブリン治療をしました。そして、日を追うごとに良
くなり、入院から8日で退院しました。
ただ、足(左)を寝起きなどにひどく痛がります。これは、入院中からあったのです
が、曲げられないほど痛むようです。病気と何か関係があるのでしょうか??
 明日、退院後 初めての心エコーです。。