6ヶ月検診が終わりました。2004年10月25日


娘が半年前、生後7ヶ月で発病しました。
5日間の入院で、血管の拡張も見られずに回復しました。

今回の検診では、「心エコーは問題ありません。」との先生の言葉を聞いて、本当に
ほっとしました。

大学病院の先生は「あとは再発の心配だけですが、2〜3%ですからね〜。」とおっ
しゃいますが、親の声を読んでいると、再発の報告も多く、安心してはいられないと
感じています。

熱を出すたび、ハラハラしながら、近くの小児科に連れていき、「ただの風邪でよ
かったね。」と先生に言われ、9月に入ってからは、「川崎病やってるから、インフ
ルエンザの予防接種を必ず受けてね。」と言われてきました。心臓や血管の病気があ
る人はインフルエンザが重症化しやすいそうです。他の病気のことも心配しなければ
ならないのかと、これも川崎病の後遺症なんだと思いました。

しかし、娘は、無事、1歳を迎え、他のお友達と一緒に元気にあんよできるようにな
りました。他の子よりも活発で、おてんばすぎるくらいなので、ぐったりしていた時
がうそのように思えてしまいます。親は気を抜かず、見つめていかなければなりませ
んが、娘には、他のお友達と同じように、のびのびと元気に成長していって欲しいと
願います。