親の声No.244の花粉症でもある方へ。2004年9月6日


親の声No.244の方へ。
私自身、川崎病の子供をもつ親ではございませんが、
貴殿のNo.244のmailを、初めて、この8月中旬に拝見致しました。
貴殿がたまに、現在でも、親の声のホームページを、ご覧になっていらっしゃいますことを期待しまして、
誠に恐縮に存じますが、親の声に掲載をお願いしました。
お子様は、現在いかがされていますか。後遺症もなく、過ごされていらっしゃいますればと存じております。

「・・・・・両方とも花粉症などに類似するアレルギーが原因ではないでしょうか?
特に日本に多い病気と言う点も花粉症と共通しています。
・・・・・日本に多い病気という点で原因を解明して欲しいです。
なにか日本に原因があり、花粉性にとどまらずアレルギーの病気が多発している可能性を感じます。
あくまで私見です。専門医や研究されている皆さんの正確な解明を、応援します。 」という
貴殿のmailを、大変有難く、拝読させていただきました。
実は、私、川崎病の発症の引き金は、花粉であろうという知見を学会や論文(Biomedicine & Pharmacotherapy他)で報告しております。
貴殿と、色々な面で、お話ができればと存じております。
御賛同いただけましたら、再度親の会ホームページに投函をお願い致します。何卒、よろしくお願い申し上げます。