1歳4ヶ月の息子を持つ親です。2004年2月18日


はじめまして。
1歳4ヶ月の息子を持つ親です。
本日(2004.02.17)息子が川崎病と診断されました。
即入院でした。
事の始まりは2月14日(土)。
息子は風邪をひきやすく、14日に熱が38度位出ていました。
息子は風邪でもいつも食欲があり元気でした。
今回も初日の14日はいつもの風邪と同じ症状で元気もあり、その日は様子を見ることにしました。
翌15日、白目が赤いのに気付きましたが、風邪からくる症状だろうと思っていました。相変わらず熱は38度台。
この時まだ川崎病の知識は皆無でした。
翌16日(月)風邪薬が無いので、妻が息子を病院へ。
近くの街医者へ行き、診断してもらったら川崎病の疑いがあるとの事で、採血・採尿・唾液等いろいろ検査しました。
結果は翌日出るとの事で、次の日は私(父)が行く事にしました。
16日(月)は息子としては珍しく、朝から食欲がありませんでした。
ただ、お腹が空いたそぶりはするのですが、食べ物は一切受け付けませんでした。
ただ、ミルクは少しずつですが飲んでくれました。
いつもなら一気飲みなのに、この日に限っては一口飲んでは顔をしかめ、何か口の中が痛いのか、お腹が痛いのかといった具合でした。
明日(17日)検査結果が出るのを聞いていたので、少し不安でした。
17日(火)息子を連れて検査結果を聞きに行きました。
結果・・・「川崎病の疑いがあるので、適切な処置をしてくれる病院を紹介しましょう。」との事。
紹介状を書いてもらい、即座に近くの総合病院へ。
そこでまたいろいろ検査。(レントゲン・エコー・採血など)
先生から「息子さんは川崎病と言っていいでしょう。本日から入院です。」との事。
川崎病と言っていい?川崎病です。ではない・・・
聞くと川崎病と断定するのには6項目あるとの事で、白目が赤い・熱が5日以上
出る・舌(口)が真っ赤になる・リンパが硬く腫れる・体に発疹が出る・手足が赤く
腫れる。の6項目を言っていました。(BCGの跡が赤く腫れるのもありますが。)
息子の場合、白目が赤い・体に発疹が出る・手足が赤い・BCGの跡が赤い
が該当していました。熱はまだ4日目なので該当除外。
これで川崎病と言っていいでしょうとのことでした。
しかし息子の場合、同時に肺炎も伴っていました。
即入院とのことで、妻も急遽病院へ。
点滴を打つ息子の姿にショック。(今まで元気だったのに・・・)
冠動脈瘤予防の為のガンマグロブリン投与するのには親の承諾が必要との事で、承諾に少しためらいがありました。(何せ血液製剤なのですから。)
使わなくて済むのなら使用してほしくないと思いました。
完璧な川崎病と診断された訳ではないのですから。
もしかしたら、肺炎による症状なのかもしれないし。
かと言って、川崎病ならやはりガンマグロブリン投与するしかなさそうだし。
本日妻が病院に来るまで川崎病の知識はありませんでした。
妻がネットでいろいろ検索してきてくれて、プリントアウトしたものを見て内容知った
次第です。そこで、冠動脈瘤予防の為のガンマグロブリン(血液製剤)を投与することを知りました。
今の薬学(製法)なら昔程問題無いとは思いますが、今後どのような問題が潜んでいるか不明な点もある為とても不安です。
何にせよ本日入院したばかりなので、しばらく様子を見るしかないのですが、とても不安で疲れた一日でした。
また近いうちに今後の様子を報告したいと思います。