やっぱり不安です。2003年12月14日


我が家の5歳になる息子も川崎病になり、2日前に退院してきました。2週間ほどの入院でしたが、何でわが子が?と思う気持ちで一杯でした。
11月26日夕方右の首が痛いと言い出しましたが、ソファーで寝ていたため『寝方が悪かったんじゃないの?』と言っていましたが、翌日も痛いと言い続け熱があったので病院へ行きました。
右のリンパ腺が腫れ、左も痛いと言い出しました。もしかしておたふく?と思いましたが、今年8月にやったばかりで、先生もなんだろう?と首を傾げるばかりで、薬(抗生剤)をもらって帰りました。
次の日も熱は下がらず両方の首が痛いと言っていたので大きな病院で血液検査をしてもらいました。
結果、何かの菌が入り膿んでリンパ腺が腫れているのでは?ということでおなじ薬をもらって帰りました。が、やはり熱は下がらず、本人は座っているのもつらい状態で、食事も取れませんでした。
土曜日だったので時間外外来に行ったところ入院することになりました。(11月29日)12月3日になっても熱は下がらず、食欲もありませんでした。そのうちに目が充血して真っ赤になり、口が赤く舌べらに赤い発疹が出てきました。先生の話によると5歳では珍しいが、症状からいって川崎病の診断をした方が・・・と言われました。私自身『川崎病』がどんな病気か知らなかったので先生に言われたときはかなり動揺していました。とにかく熱を下げて、早く治療をしてあげないと冠動脈流が心配だと言われ、ガンマグロブリン治療を夕方からはじめました。翌日4日には熱も下がりご飯も食べることができました。が夜中にまた熱が出てぐったりしてしまい『この子には効かないのかも?』と不安になりました。翌日また半分の量を投与しました。
それからは熱が出ることもなく心エコー、血液検査をクリアして、13日に退院することができました。
現在は手の皮がかなり向けている状態ですが、とっても元気でとても入院していたとは思えません。
16日に検査に行きますが無事クリアできることを願ってます。
この先何歳まで検査に行くのだろう?とか、再発しないだろうかとか正直言って不安です。
再発等の可能性は0%ではないのですから・・・。