No.388のかたへ2003年11月9日


今年の一月に、一歳四ヶ月で発病し冠動脈の拡張が残り、服薬しながら保育園に通っている息子をもつ、母親です。
 うちの子の場合は、軽度の拡張ですので、参考にならないかもしれませんが、まったく他の子供と変わりなく、接して頂いてます。薬は、フロベンとアンギナールです
が、保育園では飲ませなくていいように、主治医の先生にお願いし、一日二回、朝晩で済むように処方してもらってます。保育園にはいろいろな子供さんがいるので、アレルギー食を頼んでいる方もいるようです。理解してくれる保育園が、必ずあると思いますのであきらめずに、どうか頑張って下さいね。ちなみに10月2日に、カテーテル検査を受けました。
一週間の入院でしたが、木曜に検査、金曜に退院で、金曜日には親の心配をよそに、走り回ってました。もちろん、月曜日から保育園に通えました。
 保育園に入って一年目(まだ川崎病にかかってない頃)は、本当に医者通いの日々で、つらかったです。決して川崎病のせいではなく、誰もが通る道ですので、悲観的にならず一年乗り切りましょう。川崎病後の現在は(保育園2年目)、風邪をひいて熱を出すこともなく、とーっても元気です。お互い頑張りましょう。