先月9月15日から高熱で16日に入院しました2003年10月3日


先月9月15日から高熱で16日に入院しました。高熱、リンパ腺の腫れ、BCG痕が赤くなるという症状でした。冠動脈も少しはれていたようですが良くなり12日目に退院。
症状がそろわない為、リンパ節炎、川崎病と両方にいいような治療を開始。
入院中の治療は 抗生剤点滴、アスピリンのみでした。アスピリンは5日目から飲み始めそれから熱が下がってきました。
川崎病不全型と言われましたが 1ヶ月はアスピリンを飲みます。
退院して3日目に また38.5度の熱が3日続きへんとう炎と診断されました。
不全型なので この先再発するのではとか、アスピリンをやめたら心臓は大丈夫なのかとか心配でなりません。
このような不全型の お子さんは 結構いるのでしょうか?
静岡県