うちの息子は1歳2ヶ月で川崎病を発症しました。


うちの息子は1歳2ヶ月で川崎病を発症しました。
10月の終わりのことです。
金曜日から熱が出て、日曜日にいきなり手足が腫れ上がり、何かおかしいと思い市の休日急患センターに連れて行ったのですが、解熱剤を処方されただけ・・でも親としてはいつもと明らかに違う息子の様子に納得がいかず、主人と交代で一晩眠れぬ息子を抱きつづけました。
朝を待ち、いつもの小児科へ駆け込むと即大きな病院へ行ってくださいとのこと、そのとき既に息子には、手足の腫れのほかに目の充血とBCGの跡の腫れ、多少の脱水症状がみられました。それと、この病気の特徴なんですよと言われましたが、なんと言っても機嫌が悪い・・でもこれも川崎病の特徴ならばとやけに納得・・
幸い息子は病院と先生に恵まれ、19日の入院で冠動脈もなく、元気に退院しました。
ただ・・・・よっぽど怖い思いをしたのでしょう・・人見知り1つしない子だったのに、私と主人以外にはすっかり心を閉ざしてしまいました。とにかく裸になるのが嫌で、お風呂はもちろんお着替えもおむつをかえるのも大泣きです。先日は、検診で病院の入り口を入った瞬間泣き出しました。
病院も体は治してくれても心までは面倒みてくれませんから、これから時間をかけて私が息子を悪い夢から覚ましてあげなければと思っています。
いつか、息子からこの3週間の記憶が消えることを祈って・・

「颯太のママ」