1歳で発病、元気に1年生になりました。


1歳で発病、元気に1年生になりました。
 1歳2ヶ月で突然発病。
かかりつけの小児科に一週間毎日通院。診断は 風邪。
一向に良くならず、何も飲めない、食べられない、歩くこともできなくなり・・・。
出産した総合病院の救急外来での診断は 川崎病。
 医師に呼ばれ、私たち夫婦が言われたのは、 覚悟しておいてください。 との言葉。
母である私はただ泣き崩れるばかりでした。
 幸い、1ヶ月ほどで退院。今は年1度の検査になりました。
そんな息子も小学生です。あれから、6年もの時が過ぎ、ここにこうして笑顔の息子がいること。とても幸せです。元気に走り回る息子、かけがえのない宝です。
 病気をしたことで得るものも大きかったように感じます。家族やまわりのたくさんの方々の温かさ、愛・・・。
三人の子どもたちを心から愛して育てていけそうです。
 今、闘って辛い日々を過ごされている方の一日も早い回復、完治をいつもお祈りしています。