2歳3ヶ月で川崎病になりました


はじめまして。今月の2日に川崎病の疑いがありと言うことで入院しました。今は退院して元気にしていますが、川崎病かもといわれたときはただ呆然としてしまいました。何で家の子が今まで風邪のたいして引かずに元気だったのにと思いました。幸い後遺症も無く8月2日に退院後初めの検診に行きます。6月27日から熱が39.6度もあり入院する7月2日まで今思えば川崎病の症状がかなり出ていました。6月28日にはリンパ腺が腫れて首が寝違えた見たいに動かなくなり、7月1日には体の発疹と目の充血が出ていました。座薬も全然効かず良くなる気配がまったく無いのにいつもかかってるお医者さんは「目は眼科に行った方が良いとか、体はあせもだろうから塗り薬をだします」といわれていました。どうしても心配でいろんな育児書とか赤ちゃん雑誌の付録に着いてた物とかを見ると「川崎病」のページに書いてある症状と似ていてこちらから「この本に出ている症状と似ているのでは?」といって初めて総合病院へ連絡をとってくれました。熱を出してから毎日病院へいき7月2日には午前と午後両方行きました。何で先生が気がついてくれないんだろうと思います。その病院へは主人の両親から家族中行ってま
オたがもう行きたくありません。やはり町医者ではこういった病気は見る機会が無く解らないんでしょうか。でも普段は総合病院や大学病院よりかかることが多いと思います。もっと良く知ってもらえればと思いました。幸い家の息子は後遺症もなく3週間で退院できました。熱も入院してガンマグロブリンを投与して2日目に下がりました。ただ今も発病する前よりも熱が高いのが気になります。あと手足の皮も剥けなかったんです。先生は全員剥けるわけではないからといわれてましたが、大丈夫なのかなと心配です。エコーの結果も問題無くとりあえずホッとしていますが、再発する場合も有るみたいで心配はつきません。こういった会があることをしり、家だけではなくみんな頑張ってるんだ、と思い元気づけられました。