2歳半の時に川崎病に息子がなりました。


2歳半の時に川崎病に息子がなりました。
はじめは夏風邪とのことでした。
決してめずらしい病気ではないみたいで、私は軽く考えてましたが、4歳になって、エコーでひっかかり結局、カテーテルをしなければならなくなりました。
カテーテルは全身麻酔でとてもつらそうでした。
泣き言ひとつ言わない子に親がたすけられました。
結果は今後の要観察でしたが、疑問は消えません。
本当に必要な検査だったのか?
今後どのような心配があるのか?
それも川崎病がまだよく理解されてないからなのでしょうね。
いろんなケースで解明されいくなら少しでも役に立てたならと思い書いてます。
そして私自身、他の親御さんの気持ちも知りたくて。