長男は1歳3ヶ月で、長女は2ヶ月で川崎病にかかりました


初めまして。私には3歳8ヶ月の長男と6ヶ月の長女の子供がいます。
 長男は1歳3ヶ月で、長女は2ヶ月で川崎病にかかりました。
 長男のときは、病院で診断され初めてこの病気を知り、戸惑いも大きく泣いてばかりいました。しかし有り難い事に後遺症もなく元気に退院でき、その後の検査でも異常がなく年に1回だった検査も最後になる年に、今度は長女が同じ病気にかかりました。2ヶ月とまだ小さかったので、熱が出たときはまさかと思いましたがだんだん症状もそろい診断を受けたときは、正直とてもショックでした。でもまた有り難い事に後遺症もなく、元気にすくすく育ってくれています。
 この事で思った事は、長男の時は病気について全く無知で、病院の先生からどんなに説明を受けても不安ばかりでしたが、長女の時は少しは知識もあり心配や不安はありましたが、落ち着いて病気と向き合えたような気がします。だからこれから先も同じ病気になられた方の話などを聞き、知識を増やしていきたいと思います。