R.Tさんより

初めまして。私の(父親)息子(現在4歳)は、生後3ヶ月で川崎病にかかりました。最初は病名
がつかず、いろいろな検査で大変でした。高熱が続く中、熱性けいれんまで起こし・・・おまけに、
当時世間をにぎわした院内感染にまでかかり、隔離されてしまいました。一週間後くらいに川崎病
と診断されました。新生児の時期に川崎病になるのは珍しいらしく、先生も驚いてました。熱が上
がるときは、心拍数も上がり、苦しそうで見てられませんでした。便は抗生物質のために緑色にな
るし、点滴に針を入れるところがなくて・・・痛そうでした。2ヶ月ほど入院していました。定期
的に心臓の検査に行っていますが、現在の所後遺症はなく、1年に1回の検査でよくなりました。
毎日元気に幼稚園に行っています。川崎病と言うことで、なにも引け目を感じていませんし、聞か
れれば病名は言いますし、これからもそうしていこうと思っています。