匿名希望さんより

私の息子(3歳2ヶ月)は、川崎病で現在入院中です。
木曜日の夜に38度の熱を出し、翌朝には39度と赤い斑点が見られるようになりました。これは
風疹だろうと決めつけ、町医者に行ったところ「風疹ではないな」と言うことでした。抗生物質と
熱冷ましの飲み薬を出され、月曜日にまた通院することになりました。その間、熱は40度が続き
座薬を入れても下がらず、体は発疹だらけ、特に手足がひどく、目は真っ赤に充血しました。(症
状の割には元気でしたが、とても不機嫌な様子で、睡眠も2,3時間しては起きるといった状況で
した。)そして月曜日。町医者が判断したのが川崎病でした。総合病院への紹介状も用意されてい
てそのまま入院となったわけです。(金曜日の時点では、川崎病と判断できなかったようです。)
入院一日目、4時間かけて点滴(川崎病の薬)をしました。医者が言うには「今の医学ではそんな
に心配するものではないです。症状も軽いし。ただ後遺症があるといけないので、2週間ぐらい入
院して様子を見たい」と言うことです。入院二日目、昨日まであった熱が嘘のように下がりました。
(36・5度)とりあえず一安心。
まだ退院できるまでには時間がかかるようですが、完治するのを願うばかりです。