1歳3ヶ月の息子が


1歳3ヶ月の息子が7月の中頃急に熱が出て、最初ちょっとした風邪だと診断されました。ずっと39℃前後で座薬を使っても、38.6℃までしか下がらず、3日目に身体中に湿疹ができ(特にBCGの所が芯を持ったようになり)、目が赤くなり、リンパ腺が腫れ、唇が赤く腫れあがり、舌にぶつぶつができていました。病院に行くと、”ややこしい病気です。川崎病なので、入院が必要です。総合病院を紹介するから、すぐに行ってください”って言われました。何が何やら判らず、とにかく子供を連れて病院に行きました。川崎病って、名前は聞いた事があるけど、一体どんな病気なのか??病院で先生に聞くと、「この本を見てください」って2ページだけの本を手渡されました。何回読んでも、自分の子供がどんな病気に侵されているか理解できないのです。症状は書いてあるので、川崎病だと言うことはわかります。後遺症はいつまで心配すればいいのか??いつまで検査が必要なのか??病気が治ると、手足の先から皮が剥けるって聞くけど、身体全身剥けるのか??何もわからないまま退院して、今子供の手足の皮が剥けています。まだ1歳3ヶ月だというのに、これから先ず〜っと後遺症の心配をしなければならな
「なんて、と思うと涙が止まりません。