息子は生まれて4ヶ月目、11ヶ月目と2度川崎病にかかりました。2018年2月1日


息子は生まれて4ヶ月目、11ヶ月目と2度川崎病にかかりました。
4ヶ月の時は1度目のガンマグロブリンを点滴終了2日後に、再燃し再度ガンマグロブリンの点滴で解熱。
まだ首も座っていない我が子が点滴に繋がれてる姿を見て、ほぼ毎晩ごめんねと泣いてました。
半年が経ち、やっと予防接種もという時に再発。発熱3日目の朝、うっすら目が赤いことに気づき、
インフルエンザの流行時期でしたがすぐに川崎病だとわかりました。
再発ということと1度目の時にガンマグロブリンを2クール行ってる点から、1回目の点滴で解熱しなかった場合、
次の段階の治療ステロイドもと話がありましたが、1回目の点滴で解熱し、合併症も今のところありません。
1度目の入院で再燃があったので、点滴終了後は毎晩熱があがるのではという不安に駆られてました。
今でも夜なると少しでも身体を触って熱く感じると怖くなります。
1歳になる前に2度も川崎病にかかり、どうしてだろう、なんでなんだろうと悶々とする日々です。
川崎病は流行る時期があるということですが、再発の予防策も今はないということですから、
早くこの病気の原因や予防策など解明していってほしいと願っています。