五ヶ月の次男が高熱を出して入院 2013年8月20日


五ヶ月の次男が7月30日から高熱を出して、31日に入院。目が少し赤い、一日だけくちびるが少し赤いのはありました。
高熱が一週間続いたので、携帯のネットで色々調べました。川崎病なんて怖い病気のわけはないとそのページから目をそらしていたことを反省してます。
原因がわからないままだったので先生にお願いして家に外泊しました。
8月12日指の皮がめくれてきました。念のため心臓のエコーを撮ると少しの拡張があり、そこで川崎病の治療がスタートしました。入院から12日たっていたので、先生に対して、怒りがなかった訳ではありません。しかし子供の治療が最優先という事と、何より早く普通の生活がしたいので裁判するつもりは今のところありません。
幸い心臓の拡張は良くなりつつあるようで、あと3日すれば退院できるだろうということです。