1367様、お気持ちよく分かります。1332です。2012年11月18日


1367様、お気持ちよく分かります。ずいぶん前に投稿した1332です。
以前の投稿を読んでいただければ診断までの流れが何となく分かっていただけるかと思います。
ウチの子に川崎病と診断がついたのは発症から一ヶ月後です。
症状のある急性期に入院していたのに川崎病と疑ってももらえませんでした。
同じように『川崎病では 』と聞いても違うと。
現在は元気に過ごしていますが、もしかしたら
命を落としていたかもしれません。
もしそうなっていたら、どの段階で気づいてもらえたのか。考えると恐ろしい。
川崎病の診断がついたのは、救急病院も合わせれば4件目で既に何の症状もなくなってから、わたしが気になって連れて行って息子の腫れた指や発疹の写真を見せたり症状の説明をして。
一番ひどい症状の時には3件とも川崎病だと疑ってももらえませんでした。
私も、後からその医師達にどんなにか訴えてやりたいと思いました。
でも、結局は何も言わず、4件目の先生を信頼して定期的にエコーを受けています。
お互い、我が子の健康を願って頑張りましょうね。