9歳の娘が昨年末に川崎病にかかりました。2011年1月7日


四歳以下の幼児に多い病気という事もあり、始めは何の病気か分からず不安な日々でした。
グロブリンの治療を二回行ったもののすっきり熱が下がらず、血液検査の数値も良くなかったため、ステロイドの治療を行いました。その後、順調に回復し、退院となりましたが、足首が痛い、手の指を曲げると痛い、曲がらないと言っています。
とても心配です。
9歳なりに、色々考え、不安を感じて涙ぐんでいました。

同じように大きくなってから病気にかかってしまった方、お話伺いたく思います。