1273さん、その後お子さんの具合はいかがですか?2010年5月11日


熱は下がったでしょうか?
うちも1273さんと同じ歳の娘が今年の1月、1歳2ヶ月で発病しました。
発病する2週間前にも高熱が1週間近く続きましたが他に症状が出ないまま熱は下がってしまいました。
後で主治医の先生から自力で治る場合もあると聞きました。

再び高熱が出た時も他に目立った症状がなくうっすら目の充血があるだけでしたが不全型の疑いということで
即入院となりました。

二度のガンマグロブリン投与でも解熱せず、ステロイド療法でようやく熱は下がりました。
この時も40度近い熱が一週間続き毎日不安でなりませんでした。

結局二週間近く入院し、退院後もプレドニゾロンを服用していましたが37度前半の微熱が続いていました。
その後、手が上げられない、着替えの時大泣きするなどの関節痛の症状が現れ再度受診したところ
「再燃」ということで再び入院となってしまいました。最初の退院からわずか2週間後のことでした。
それで再度ステロイド療法を受けました。

退院後もしばらくステロイドを服用していましたが今では一日一回のアスピリンだけの服用となっています。

その後も毎週のように心エコーの検査を受けていましたが幸い何の異常もなく現在にいたっています。

何の役にも立てませんが娘の経過が少しでも参考になればとメールした次第です。

早くお子さんが元気になりますようお祈りしています。
付き添いのママも本当に大変だと思いますがどうぞお体に気をつけてください。