4才10ヵ月の息子と2才になったばかりの娘をもつ母親です。2009年8月11日


はじめまして。私は4才10ヵ月の息子と2才になったばかりの娘をもつ母親です。息子は今年の5月に川崎病になりました…。幼稚園に迎えに行くといつもより元気がなく、帰ろうとせがむ息子。熱は8度4分で病院にいくと抗生剤をだされましたが次の日もさがらず…いつもの熱と違うので次の日も病院へ。その夜、首がいたいといいだして次の日また病院へ、血液検査の結果大きい病院へ。泣きながらつれていったのを覚えています。その後、はっきりとした症状がなく、熱にぐずる息子。ごはんも食べれず自分も泣いて過ごしてました。入院して4日後に症状が出始め(やんわりと)ガンマグロビン投与。しかし下がらず2日後に二回目。症状がはっきりでなかったので薬もやんわりと効いたらしいです。結局手の皮はむけませんでした。後遺症は残らず12日間の入院をしました。治療に耐えた息子と逢いにきては帰らないと泣いていた娘に頑張ったねといいたいです!職場も休んでしまい(保育士なんですが)上司からはいつまで休む気だといわれましたが、息子に付き添ったことを後悔していません。あの時は死ぬんじゃないかと不安だったし…。支えてくれた
周りの先生に感謝しています☆結局いろいろあって今年度いっぱいで退職することになりましたが子どもたち一番でこれからも子育てしていきたいと思います。みなさんも心無い人や言葉に負けず子ども一番で頑張りましょう…。