インフルエンザ予防接種。2009年1月14日


2008.12.2 インフルエンザ予防接種を受ける。
3日後、保育園で出されたヨーグルトを食べて顔が赤くなる。
4日後、保育園で出された牛乳を飲み「かゆい〜」といいながら息子の足にじんましんのような発疹がでてすぐに消えた。暫く乳製品禁止していたが12月22日夕方に保育士が間違えて牛乳100t与えるが息子の身体に変化なし。
12月24日 二回目のインフルエンザ予防接種
クリスマスケーキなど与えるが息子の身体に変化なし。
2008.12.27 夕方に「寒い」といいながら熱を計ると38.9℃救急にて受診するが流行りの風邪と言われ座薬入れるが熱下がらず。
2008.12.29 近所の小児科に見てもらうが風邪と診断。
2008.12.30 義妹に連絡。風邪じゃないかも…と妹の勤務する総合病院に明日診察依頼する。18時に熱は40℃まで上がり首のリンパ腺が腫れ息子が痛がる。
2008.12.31 私が仕事の為主人に息子を任せ受診。 11時に両目が赤くなり口も真っ赤になり大小の発疹がでて川崎病と診断が下り入院しました。三歳の息子はぐったりしながら点滴を受け病院で親子二人年越し。2009.01.01 ガンマグロブリン投与。
2009.01.02 息子の熱が37℃まで下がるがまだ唇は赤くリンパ腺は腫れている。2009.01.14 採血、心臓エコー検査結果が良かったので明日退院するが今後が心配だし乳製品やインフルエンザ予防接種が原因の一因となるのか少々不安である。