川崎病の再発 2008年9月23日


息子は、5歳と3ヶ月で川崎病になりました。下がらない熱、目の充血、何よりも足や手が腫れ、歩けなくなりました。近所の病院で、即川崎病と言われ、総合病院を受診し、入院しました。その時、私は川崎病という名前は聞いたことはあっても、よく分かりませんでした。大変なことになったという自覚はありましたが・・・。ガンマグロブリンの投与で、みるみる回復しました。それから、3ヶ月間、1ヶ月ごとの検診でも問題なく、次の検診は6ヶ月後になりました。しかし、5歳11ヶ月で、再び高熱に目の充血。嫌な予感は的中でした。すぐに近所の病院を受診し、紹介所を書いていただき、再び総合病院へ。今回は、不完全川崎病と診断され、アスピリンのみで治療しました。9日間治療しました。川崎病が再発するの可能性があるのは知っていましたが、実際に再発するとは思いませんでした。2回目に川崎病になってからは、怖がってないで、「まずは病気を知る」ことにしました。早く、病気の原因が分かるといいなあと心から思います。でも、元々気管が弱く、熱が出やすいので、そのためにハラハラさせられます。子どもの前では、冷静を装っていますが?ドクターには、川崎病にかかって、1〜2年以内再発
ヘ、全体の1〜2パーセントあると言われました。今、息子は幼稚園の運動会に向けて頑張っています。