何故熱だけがなかなか下がらないんでしょうか…。2008年8月4日


4ヶ月の娘が最初は咽頭炎の診断でまだ小さいということもあり入院を勧められ入院をしました。翌日になると衰弱してリンパ節腫脹が見られて抱き上げようとすると大泣きして目も開けないし動こうともしません。翌々日には不定型発疹が体中に広がり、BCGの痕が真っ赤になりました。また肝機能の異常な悪化、CRPも2→5と上昇があり先生の長年の経験では川崎病ではないかと…。衰弱して笑うことも動くこともできない娘をみてすぐに治療開始してもらうことにしました。グロブリンの投与は8/3の朝に終了しましたがいまだに夜中になると必ずふるえてその後39℃まで上がります。日中は37℃代〜38℃代前半。なかなか下がらない熱に不安で仕方ありません。娘の状態は機嫌は悪くてグズグズしっぱなしだけど動けるようになったし笑えるようにもなりました。リンパ節腫脹も小さくなり発疹も消えています。何故熱だけがなかなか下がらないんでしょうか…。どうしていいかわかりません。冠状動脈には今のところ問題はありませんでした。