1176 γ−グロブリンで解熱しないの方へ 2008年6月19日


うちの子もγーグロブリン2回投与後もCRP値が上昇、解熱しませんでした。
医師より、その場合の治療法として、○ステロイド剤の投与○炎症原因としてあげられているサイトカインを抑える抗サイトカイン薬の投与○物理的にサイトカイン物質等を取り除く血漿交換療法、があるが炎症が続き血管にダメージが生じている可能性が高い段階でステロイドの投与は瘤が出来やすいこと、抗サイトカイン薬の臨床例が日本では少ない、といった理由で血漿交換療法の治療を受けました。血漿交換療法については一種の透析であり設備、医療スタッフ、その子の年齢(体格)等の問題がありどこの病院でも出来るものではないようですが、結果快方に向かいました。参考になればと思い書き込みします。