10ヶ月の男の子の父です。2008年6月1日


10ヶ月の男の子の父です。
28日、生まれて初めて、38度〜39度の熱を出したので病院に行き、風邪と診断。
29日、熱が下がらず。目が赤い。BCGの跡が腫れている。
30日、もう一度病院へ、川崎病の疑いで、午後に入院。
31日、点滴を受け、37度に熱が下がる。心エコーで異常なし。
6月1日、熱は37度、目が赤いのはほぼ無し。いまだ、川崎病と断定はされていない状態。

この5日間の状況は、このようになっています。医師からは、容体を見ながら、経過観察と
言われているので、ただ見守っている状況です。今後どうなるのかが、心配です。