今日、初めてこのようなサイトがあることを知りました。2007年10月27日


もうすぐ8歳になる息子ですが、7ヶ月のときに川崎病になりました。

やはり、はじめは38度代の熱が出て、なかなか下がりませんでした。連日、かかかりつけの先生に診ていただき、抗生物質を処方されたと記憶しております。川崎病の疑いがあり、もし川崎病であれば、抗生物質は効かないので、次の日の朝、また来るように言われました。
翌日になっても相変わらず熱は下がらず、総合病院に紹介状を書いてくださいました。
息子の場合は川崎病に特異の症状としては、高熱は続きましたが、あとは体の発疹と目と舌が少し赤くなった程度だったと思います。
入院しても「川崎病の疑い」といわれました。熱は何日かして下がり、下がった頃に手の指や足の指の皮が剥けてきました。
しかし、心臓の検査では動脈瘤がみつかり、ようやく川崎病と断定されたように記憶しております。
その後、大学病院に入院して、検査を受けました。
発症直後の動脈瘤は大きかったのですが、その後の検査ではほとんどなくなっており、先生も驚いておられました。
今でも年に1回の心臓の検査は受けております。就学前まではエコーもとっていましたが、今は心電図だけです。
運動も生活も普通に、元気に生活しております!

食べることも大好きで、人1倍大きく成長しております!!

ただ、川崎病とは関係ないと思うのですが、アレルギー体質です。エビ、カニアレルギーで食事制限をしております・・・