今日、2歳になったばかりの娘が川崎病と診断され入院となりました。2007年8月31日


2日前から高熱が出て、翌日小児科に受診しましたが夏風邪ということで薬をもらい様子を見ていた
のですが、風邪にしては様子がおかしいと思い再度小児科に受診し川崎病の疑いがあると言われもう一晩
様子をみるように言われ帰宅したのですが、全身発疹や唇の腫れ、目の充血等の症状がみられ小児科に問い合わせてみると
紹介状を出すので総合病院受診するように言われ受診すると即診断されました。
今まで熱も出したことがない娘がなんで急に・・・ある程度は予想しておりましたがとてもショックです。こんな小さいのになぜ?
とりあえず抗生物質とアスピリンの内服を使い、2日後からグロブリン使用検討するとのことでした。
最近だんだん喋れるようになってきて病室で「パパー、ママーおうち帰る、ブーブ帰る。」と泣きながらしがみついて来たときは涙が出そうになりました。
少しでも早くよくなるよう祈るばかりです。そしてまた元気に走り回ってる姿が早くみたいです。