現在1歳7ヶ月。4回目川崎病に罹り、自宅療養中です。2007年8月8日


うちの子は、現在1歳7ヶ月。4回目川崎病に罹り、自宅療養中です。

2ヶ月、発熱のみ

6ヶ月、発熱と目の充血のみ

1歳、発熱(気管支炎)

1歳半、発熱(大腸菌性大腸炎)

入院してガンマを使い治療できたのは1回目に罹った2ヶ月のときだけで、あとは定期健診の心エコーで再発、再燃が発覚しています。

うちの子の場合、非典型的な症例のようで外来の血液検査ではCRP等には驚くような数値は出てこず、見落とされてしまうことが、4回繰り返しまた1年半経って

わかってきました。そして、3回目4回目のように別の病気の診断をうけても、おそらくその病気が引き金になり、冠動脈拡大がおこってしまうようです。

発熱=血液検査から、発熱=入院で経過観察と診療方針も変更しました。

今は3.5ミリの冠動脈の拡大があり週1回の血液検査と2週に1回の心エコー、アスピリンとアンギナールの服薬で療養中です。

4回も再発、再燃を繰返しまたいつ発熱するか、ちゃんと治りこの子が大きく育つのか不安でたまりません。

幸い、食欲旺盛とても心臓に不安を抱えているとは思えない体格の良さ、療養中なのに元気に家中走り回っています。

原因がわからない病気だけに、長い長い付き合いになりそうですが、子供とともに頑張らなくては!と思っています。